読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井伊直虎 ~史実から謎を解く~

2017年の大河ドラマの主人公に決定した井伊直虎。実は限られた史料から人物像が「創作」されているようです。ここでは、当時の記録を忠実に読み解き、直虎の人物を追っていきます。

本郷和人先生、この記事をパクっていませんよね

井伊直虎について、昨年の秋以降いろいろな本や新史料が出てきて、考えあぐねているうちに年が明け、大河ドラマも始まりました。 ドラマの方はあくまでも創作と割り切って楽しめばいいのですが、まわりの歴史解説のほうで気になるものを見つけました。 東京…

次郎法師は地頭?城主?

「井伊家伝記」では、次郎法師は「地頭」であったと記されています。今回は、井伊氏の地頭とはどういう立場でどういう職務を担ったのかを考えていきます。 井伊氏は「国衆」 井伊氏のような武士は、専門用語で「国衆」と呼ばれている。国衆とは、・戦国大名…

「井伊家伝記」の信憑性

前回は、「井伊家伝記」に記される次郎法師(直虎)について確認したところ、史実的には疑問点がいくつもあることを指摘しました。では、「井伊家伝記」とはどういう史料なのかを見ていきます。 「井伊家伝記」については、最近、注目される研究が発表されまし…

「井伊家伝記」の内容に対する疑問

前回は、「井伊家伝記」に記される次郎法師の記事を確認しましたが、今回はその内容を史実と照らし合わせていきます。 「井伊家伝記」の記事を年表風にしてみた 天文13年(1544年)12月23日、井伊直満・直義死去 その後(天文14年か)、小野和泉守(井伊直盛…

「井伊家伝記」に記される次郎法師

次郎法師について、もっとも具体的に描かれているのは「井伊家伝記」です。 大河ドラマで描かれる直虎の人物像の元ネタもここに見られます。 そこで、今回は「井伊家伝記」の本文を示し、次郎法師についてどのように記されているのかを確認したいと思います…

実在の確認

まず、「井伊直虎」とされる人物の存在について、確認していきたいと思います。 父祖について 直虎は、井伊直盛の娘ということですが、直盛は実在する人物です。 井伊氏は、遠江国井伊谷城(静岡県浜松市)の城主・領主で、駿河の戦国大名今川義元配下にあっ…

はじめに

2017年の大河ドラマに決まり、急に注目されてきた「井伊直虎」。これまで歴史上で無名だっただけに、どこまでが史実なのか、よくわかりません。 直虎について同時代に書かれた記録・歴史資料は、歴史上の有名人やこれまでの大河ドラマ主人公とくらべても、極…